NEWS

ニュース

2017.8.23

#出展ブース01 海外留学のEFが『1週間の留学が当たるキャンペーン』を開催

こんにちは、旅祭2017・実行委員会です。

旅祭2017まで残すところ2週間となりました。
これからは随時当日出展されるブースの内容についてご紹介していきたいと思います。

 

①今すぐ「1週間の留学が当たる」キャンペーンに応募してみよう!(1分で応募完了)

当日はブースにて簡単なアンケート等に答えてくれた方の中から、皆さんが行きたい「夢の留学先」への留学が1週間無料で行けちゃうキャンペーンも開催します。

同時に旅祭公式サイト上でも応募を受け付けておりますので、少しでも興味がある方は以下URLから応募してみよう。

▼早速、キャンペーンに応募してみよう!
https://goo.gl/tfUbNL

 

②ワークショップ「旅で使える!サバイバルEnglish」を開催


語学ワークショップ『旅で使える!サバイバルEnglish』
あなたが世界へ旅するとき、「英語をスラスラ使えたら、もっと楽しいだろうな!」と思うことないですか?

海外留学のEFブースでは『旅で使える!サバイバルEnglish』と称して、旅で使えるオモシロ英語フレーズを伝授します!英語でのビールのカジュアルな頼み方、写真の頼み方、旅先で恋に落ちた際の恋愛フレーズまで、実際に使えるリアルな英語フレーズが盛りだくさん♪

講師は、既に海外留学で英語フレーズを駆使してきたEFアンバサダー。各10分レッスンの内容は、毎回すべて異なります!海外で生き残るため、英語を使いこなすため、もっとあなたの旅を素敵に彩るためにも、ぜひ海外留学EFのブースに遊びに来てください☆彡

 

あなたの留学先を狙い撃て『世界ダーツの旅』


世界地図に向かって、あなたの夢の留学先を狙い撃て!見事EFが校舎を持つ国を狙い当てた方には、世界を体感できるスイーツ(お菓子)をご用意。あなたの夢をダーツに乗せて、世界を狙い撃て!

 

EFスタッフからのメッセージ

旅祭2017にご参加する皆さま、こんにちは!海外留学のEFです。

当日は『1週間の留学が当たる』キャンペーンを始め、『世界ダーツの旅』『旅で使える!サバイバルEnglish』など、旅好きなあなたにピッタリのブースを展開!ド派手なピンクTシャツを着た、国際色豊かなEFスタッフが、楽しみにブースでお待ちしております!

 

EF Education Firstとは


1965年にスウェーデンで創業されたEF。現在は116の国で活動しているそうで、オフィスと学校の数は500にものぼるといいます。
世界中様々な国での留学を応援しています。普通「留学」といえばアメリカ、カナダ、イギリスなどを想像しますが、なんとアフリカや中央アメリカまでカバーしているのです。

EFが対応している国の一部はこちらです。
イギリス(ロンドン・ブライトン・オックスフォード・ケンブリッジ・イーストボーン・ボーンマス・マンチェスター・ブリストル)、アイルランド(ダブリン)、アメリカ(ニューヨーク・ボストン・ワシントンDC・マイアミ・シカゴ・サンタバーバラ・サンディエゴ・サンフランシスコシティ・サンフランシスコミルズカレッジ・シアトル・ホノルル)、マルタ(セントジュリアン)、カナダ(バンクーバー・トロント)、南アフリカ(ケープタウン)、オーストラリア(ブリスベン・シドニー)、ニュージーランド(オークランド)、シンガポール(シンガポール)、イタリア(ローマ)、フランス(パリ・ニース)、ドイツ(ミュンヘン・ベルリン)、スペイン(マドリード・バルセロナ・マラガ)、コスタリカ(プラヤタマリンド)、中国(北京)

 
→EFでの留学に興味がある方はEF公式サイトから

自由。冒険。非日常。 世界を体感する 旅の野外フェス
旅祭2017 
2017年9月3日(日) 旅祭について詳しくみる
9月3日は旅祭に参加しよう!チケット詳細はこちら
  • Twitter
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter

SPONSOR

スポンサー

  • ハワイ州観光局
  • jetstar
  • ジョイサウンド
  • クレディセゾン
  • グローバルWifi
  • 成田空港
  • EF
  • ANESSA
  • ユーレイル
  • wowful
  • ユースホステル協会
  • スイス政府観光局
  • ポートランド
  • ピースボート
  • JANGLE JAM
  • SchoolWith
  • タビイク
  • anna magagine