TICKET LINE

NEWS

ARTIST

音楽タイムテーブル発表!TAKUMA(10-FEET)が旅祭だけの特別編成で出演決定!

2018.8.9

9月1日・9月2日に開催する、旅祭2018×PEACE DAY。
今回は、みなさまお待ちかねのタイムテーブルを発表いたします!

 

ただし、今回の発表は「音楽ライブ」を中心としたタイムテーブルの発表となります。トークライブや、パフォーマンスなど全体のタイムテーブル発表をもう少しだけお待ちください。

 

また、出演アーティストも追加で発表です!TAKUMA (10-FEET)が今回はアコースティック編成のユニット「TAKUMA (10-FEET) wild acoustic world ver.」として、参戦です。他にも、歌手加藤登紀子の次女でありシンガーソングライターの「Yae」や、いのちの響きをつむぐ歌い手である「鈴木重子」の出演も決定しています。これで音楽ライブに出演する合計17組のアーティストが出揃った形となります。

 

 

そして、タイムテーブルも発表!9月1日(土)、9月2日(日)はそれぞれ下記のようなタイムテーブルとなりました。

 

9月1日(土)旅祭2018 タイムテーブル

 

 

まず、旅祭では恒例となる高橋歩、四角大輔によるオープニングトークからスタート。

 

その後、音楽ライブとしてオープニングアクトを飾るのはAwesome City Club(Acoustic set)です。そのあとに、モン吉、NakamuraEmi、CHAI、竹原ピストルと続き、音楽ライブのラストはSPECIAL OTHERSとなりました。そして、旅祭といえば伝統の「エンディングトーク」です。旅をすること、そして世界を平和にすることについて、出演者に語っていただこうと思っています。

 

また、WINDステージではパフォーマンスとして電撃ネットワークが。夕方にはTAKUMA (10-FEET)が今回はアコースティック編成のユニット「TAKUMA (10-FEET) wild acoustic world ver.」が登場です!

 

 

9月2日(日)PEACE DAY2018 タイムテーブル

 

 

9月2日のオープニングアクトを飾るのは、LUNA SEA/X JAPANのギタリストでもあるSUGIZOと谷崎テトラによるユニット「S.T.K」。そこから、GAKU-MC、the LOW-ATUS(細美武士・TOSHI-LOW)、MONKEY MAJIK、ペトロールズと夕方まで豪華な出演者のライブが続きます。そして、エンディングでは、PEACE DAYを世界に広めた立役者でもあり、この9/2のために来日をしたJeremyGilleyが登場。そこからラストライブの一青窈と続いていきます。

 

9/2PEACE DAYの最後には、野外シアターにて映画を上映します夏の終わり、夜空の下で、芝生の感触を感じながら、気ままに座ったり寝転がったりしながら、闇夜に浮かぶスクリーンで映画を観覧しましょう。上映作品は、サンダンス映画祭2016 ワールドシネマ部門グランプリ&観客賞をダブル受賞したドキュメンタリー映画『ソニータ』です。気持ち良い夜風に吹かれながら観る映画は、きっと忘れられない特別な思い出になるはず。

 

今年も豪華アーティストが出演!

 

いよいよあと3週間となった旅祭2018×PEACE DAYですが、合計17組の豪華な音楽ライブアーティストが出揃いました。

 

 

トークライブやパフォーマンスの出演アーティストの最終発表と、タイムテーブルの発表はもう少しお待ち下さいね。

 

キャンプイン宿泊のチケットも販売開始!(お待たせしました)

 

本当に、本当にお待たせいたしました!ついにキャンプイン宿泊に関しても、本日からチケット販売を開始しました。テント、キャンプイン、グランピングの3種類の宿泊プランから選ぶことができ、会場内のキャンプインエリアに宿泊することができます。

 

 

ぜひ、詳細はキャンプインページでご確認ください。
http://tabimatsuri.com/2018/campin/

 

9/1・9/2は旅祭2018&
PEACE DAYに参加しよう! チケットはこちら